血液クレンジング

医療用オゾンで採取した血液の酸素を最大限に増やし、きれいに浄化された新鮮な血液を体内へ戻すのが血液クレンジングです。

息切れしにくくなり、病気にかかりにくい身体になります。エリザベス女王の母君“クイーンマム”をはじめ、健康のためにヨーロッパで広く行われている治療法です。

定期的に血液クレンジングを行い、血液をオゾン化させることで体の酸素量を増やし、免疫機能を向上してくれます。血液の中の酸素が増えるので息切れしにくくなり、免疫により病気が治りやすくなり、再発の予防や老化防止にも効果があります。

健康に自信がなくなった方だけでなく、もっと健康になりたい人や、スポーツが職業のアスリートも血液クレンジングを受けています。当クリニックで体験された方の声をご紹介します。

体験談1  M.Hさん

オゾン入れてフリフリしたら真っ赤な血に変身!!疲れ溜まってたけど、元気になった(*^^*)v

体験談2  Kさん(ダンサー)

血液クレンジングやばーい☆
これがbefore&after。私の血まっくろ!体スッキリ、視界もクリア!

治療の手順

実際の治療では、まず100ml前後の血液を採取します。そして医療用オゾンを血液に加えたあと、活性化された血液をそのまま戻します。この血液クレンジング(オゾン療法)は、1957年にドイツでオゾン発生器が開発されて以来、ヨーロッパでは広く認知されてきた方法です。

血液クレンジング療法の大きな作用として、

  • 体内の酸素化
  • 免疫機能の向上
  • 細胞の活性化

の3つがあります。

血を抜いて戻すというと、不安に感じる方もいるかもしれません。だからこそきちんとした病院で受ける必要があるのです。しかしながら、日本で行っている施設はまだまだ少ないのが現状です。

そうは言っても不安になる必要はありません。近年は治療手法の向上により副作用報告はなくなり、2000年~現在までの副作用報告は0件です。安心して受けていただけます。

健康を取り戻したり、老化予防が目的の方は、月に1~2度の治療を受けることで効果を維持できます。
また、既に健康な方でもより効果的に身体を維持することができます。ちょっと変わったところでは、ボディビルダーの方も来院されています。酸素が身体中に行き渡るため、効果的にトレーニングができるようになるようです。

日常生活からスポーツまで、様々な方に効果のある血液クレンジングのご相談は、当クリニックにご連絡ください。

よくある質問

Q.血液を抜いてまた戻すというのは、危険じゃないですか?

滅菌されたボトルに血液を抜き、オゾンを混ぜたのちに同じボトルから戻すので、ご自身の血液が外部のものと触れることはありません。そのため、感染症の心配もありませんので安心していただいて大丈夫です!

Q.オゾンは人体にとって猛毒だと聞いたことがあるのですが・・・血液にオゾンを混ぜ込んでも大丈夫なのですか?

はい、全く問題ありません。

オゾン(O3)をボトルに入れて振ると、酸素(O2)とOに分かれます。このOが、体内の活性酸素を捕まえて酸素(O2)に代わるのです。ですので、体内の酸素濃度が上がり、息切れしない体になります。

オゾンが直接体内に入ることはありませんので、その心配は無用です。

Q.リスクや副作用などはありませんか?

基本的にはありません。

ごくごく稀に、赤血球の膜のある酵素があるか無いかで、血球が壊れてしまう人がいる。ただし、そういう人は10億円の宝くじが当たるくらいの確率です。その場合は、黄疸が出て肌が黄色っぽくなります。

万一そうしたケースの場合でも、血液クレンジングによる影響は一時的で、2週間もすれば元に戻るので心配ありません。もし心配でしたら、すぐご来院いただければ診療いたしますので、安心して受診してください。

こんな方におすすめです

  • 辛い冷え性、頭痛、低血圧でお悩みの方
  • 慢性的な疲労を感じる方、疲れが取れない方
  • コレステロール値が気になる、高脂血症、尿酸値が高いという方
  • 肝炎など肝臓の病気でお悩みの方
  • 慢性関節リウマチ、頸椎捻挫、腰痛などの症状でお悩みの方
  • 脳梗塞、心疾患、動脈硬化、がん予防をお考えの方
  • 美白・美肌効果、いつまでも若々しさを保ちたいという方

ご質問はお気軽に

ひろい内科 美容外来
TEL 0798-63-0990