HIFUで、切らずに、フェイスリフト

これまで外科手術でしか解消できなかったSMAS筋膜と呼ばれる皮膚の土台の層を収縮させ、たるみを肌の土台から引き上げます。

期待できる効果

・フェイスラインをシャープ
・肌のハリ感をアップ
・首のたるみ・しわを改善
・眉と上瞼をギュッと引上げ
・マリオネットラインを改善

・ほうれい線を改善
・毛穴を引き締める
・すっきり小顔
・小じわを改善
・眼瞼下垂予防

他の照射系美容機器とHIFU(ハイフ)の違い

~ 肌の全ての層を引き上げる、理想的なアンチエイジング治療 ~

顔のたるみなどの老化は、皮膚や皮下組織、筋膜などあらゆる層で起こっています。HIFUは治療深度を調整することにより、SMAS筋膜(4.5㎜)、皮下組織(3㎜)、新皮(1.5㎜)を狙います。全ての層を収縮させ引き上げるので、理想的なアンチエイジング治療を行うことができます。

HIFU(ハイフ)のメリット

切らなくていい

これまで外科手術でしかアプローチできなかった筋膜に高密度超音波を当てることができるため、顔にメスを入れる必要がありません。

即効性と持続性のある効果

高密度超音波により筋膜が引き締められることで、施術直後から効果を実感できます。また、創傷治癒過程において大量のコラーゲンが作られることで、筋肉が支えている皮膚にもハリが生まれます。肌の質感も同時に改善されます。
効果の持続性も長く、長期的なアンチエイジング効果が望めます。

ダウンタイムがほとんどない

施術直後は腫れや赤みが出ることもありますが軽度ですみ、メイクをして帰宅できます。

Q&A よくある質問

Q. 施術効果は1回の治療でもありますか?

1回の治療で多くの方が効果を実感されていますが、効果のあらわれ方には個人差があります。また、効果は施術直後から徐々にあらわれ始め、約2か月後にピークを迎えます。患者様の肌の状態やご希望により、追加治療を行うことも可能です。

Q. 施術時間はどれくらいかかりますか?

治療部位により異なりますが、全顔治療の場合でも約30分です。

Q. 治療間隔や治療回数はどれくらいが良いですか?

3カ月に一度、メンテナンスとして気になる部分だけの治療を受けられるのが望ましいです。半年に一度を目安に全顔治療を受けることで、お肌の土台から若返らせ弾力のある引き締まった美肌を維持していきます。

Q. 痛みはありますか?

HIFUを照射する時、部位によっては熱感を伴うことがありますが、多くの方が麻酔を使わずに治療を受けています。痛みに不安を感じる場合は、事前に医師にご相談ください。

Q. たるみ以外にも効果はありますか?

たるみ改善を目的とした治療ですが、コラーゲンの再生を促すため顔全体が引き締まり、小顔効果やしわ改善効果の他、お肌のトーンも明るくなるなど様々な美肌効果が得られます。

Q. 施術後のダウンタイムはありますか?

ほとんどありません。施術直後は赤みが生じることがありますが、施術後30分ほどでおさまります。両側の頬やあご、額の外を強く押さえると痛みがある場合がありますが、これは押さえた時のみで、通常2~3日ほどで消失します。

Q. 他のレーザーなどの治療と併用できますか?

可能です。
高周波レーザーとの併用治療は、たるみ治療としては最も効果が高いものです。お肌の状態を診てご提案いたします。

HIFU(ハイフ)のメカニズム

HIFU(ハイフ) = 高密度焦点式超音波 High Intensity Focused Ultrasound

ハイフは、高密度焦点式超音波(HIFU)をSMAS筋膜へピンポイントで加熱して、たるみ治療を行うことができる医療機器です。ここで使用する機器UTIMS A3は、HIFUや体外衝撃治療法で著名なチュジュ大学との共同研究により開発されました。

HIFUの効果を決定づける要因の1つに、トランスデューサ-が挙げられます。超音波技術のスペシャリストKORUST社のUTIMS A3は、より安全でより安定した高密度焦点式超音波を出力する「センターレスHIFU」を搭載しています。

料金・お問合せ

HIFUによる腹部の施術も行っております。

料金や治療の詳細など、気になる点はお気軽にお問合せください。

ご質問はお気軽に

ひろい内科 美容外来
TEL 0798-63-0990