ピコレーザ―とは

医療用レーザー機器の中でも最高峰と言われるピコレーザ―。シミ・肝斑治療だけでなく、刺青・タトゥーの除去など、あらゆる色素に効果を発揮。

これまでのどのレーザーよりも短期間で、悩んでいた色素を圧倒的に素早くきれいに除去します。

このような症状でお困りではありませんか?

過去の治療で残っている色素がある

今までの治療では幅広い効果が得られなかった

一回目の治療から目に見える結果を出したい

PICO DREAM(ピコドリーム)は、「早く」「痛みなく」「キレイに」治療できるようになりました。

Pico Treatment 施術メニュー

ピコスポット ~最先端技術のシミ治療~

色素を小さな粒子に粉砕することで、様々なシミに対応可能となりました。皮膚への負担が軽減され、治療回数も大幅に減少しました。痛みもなく、色の戻りも少ないため、安心して効果的にシミを除去いただけます。

ピコトーニング ~肌本来の美しさを取り戻すエイジングケア~

ピコレーザ―をシャワーのように全顔に照射するピコトーニング。皮膚にダメージを与えることなくレーザーを肌に照射することで、本来の肌の美しさを取り戻します。
継続して定期的に治療を受けることで、色むらのないキメの整ったハリのある肌を手に入れることが可能です。

肝斑トーニング ~低刺激で安心の肝斑治療~

「ピコ秒」という短いパルス幅のレーザーを弱い出力で連続して照射。メラニン色素を少しずつ分解・排泄することで、肝斑を薄くしていく治療法です。

ピコレーザーと従来のレーザーとの違い

ピコ秒 = 1兆分の1秒、0.000000000001秒

これまでのシミ・そばかす・アザなどの色素治療は、ナノ秒発信のQスイッチレーザーがスタンダードでした。ナノ秒パルスでは、熱を発生させ色素を破壊するため炎症後色素沈着を起こすことがありました。
ピコ秒パルスのレーザーは、ナノ秒よりさらに超短時間で照射するため熱作用がほとんどみられず、衝撃波で色素を粉砕します。また熱作用がほとんど見られないことにより、炎症後色素沈着を起こしにくいのです。お肌全体のホワイトニングが可能で、毛穴対策にも効果的。これまでのトーニングやフラクショナルより大きな効果を発揮します。

ピコ秒レーザーの『リジュビネーション効果』

紫外線などにより沈着してしまった褐色メラニン斑点に反応し、褐色メラニン色素にダメージを与え、シミを薄くしていきます。同時にコラーゲンの生成を促し、肌を活性化して新陳代謝を高めます。くすみのある角質は代謝により剥がれ落とされ、ハリと透明感のある肌へと導きます。

ピコレーザ―の治療例

しみ スポット治療 48歳 女性

太田母斑 33歳 女性

Q&A よくある質問

Q. 治療は痛くありませんか?

軽い刺激を受ける程度ですので、安心して治療をお受けいただけます。ただし、痛みの感じ方には個人差があります。

Q. メイクは可能ですか?

はい、可能です。
ただし1~3回のスポット治療の場合、ご状態によってはシールでカバーをしていただく場合がございます。シール以外の部分でのメイクは可能です。

Q. 受けられないケースはありますか?

日焼けをされている方は治療を受けることができません。妊娠中、授乳中、施術部位に傷・ヘルペスのある方、てんかん発作の既往がある方、糖尿病、光線過敏症、心臓疾患、脳疾患、悪性腫瘍がある方は治療を受けることができません。その他の疾患がある方は、事前にご相談ください。

Q. 治療後注意することはありますか?

施術箇所が赤くはれることがありますが、一時的なものでほとんどの方が半日~1日でひいてきます。一時的に乾燥が気になることがあります。十分な保湿と日焼け対策をお願いしております。

料金・お問合せ

料金や治療の詳細など、気になる点はお気軽にお問合せください。

ご質問はお気軽に

ひろい内科 美容外来
TEL 0798-63-0990